スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ダンボールハウスガール
フェレットというのは何故にこれほど「ダンボール」という
素材に執着を持つのだろう?


こいつの前世はホームレスか遊牧民族に違いない。


そして今日も、いい宿を見つけた。

ほうもん1

「こんちわ?。留守ですかぁ?」

物騒な世の中だ。「留守にしてる奴が悪い。」というジャイアン思想のもと、
こんなイタチに家財道具を全て奪われる日が来るに違いない。


でかいしゃもじ持った落語家ばりの強引な玄関突破。
なにか強力な脱臭機に自ら飛び込む命知らずにも見える。
ほうもん3


駅から徒歩3分にこんないい物件が!? ってホクホク顔。
ほうもん2

こうしてダンボールマンションでくつろいでもらうと
ゆっくりブログを書く余裕もできるというもので、飼い主の強い希望に
より、ダンボールハウスの増築が飼い主国会で決定した。


早速できた、通称「アマゾンハウス」。
あまぞん

Amazonで本を買った時に送られてくるダンボールを元に、
悪徳リフォーム業者顔負けの手抜き工事により完成。


住めば都とは言ったもので、我が家のような落ち着きぶり。
旅行から帰ったおばちゃんの「やっぱり家が一番だわぁ。」の様子。


これにより観葉植物への被害が60%減ったという。




そして、次の日にはゴミのように放置されていた。
時代の流れは光のように早い。


今日もポチっと応援よろしくです。
    
 バナー
スポンサーサイト
【2006/08/25 01:04】 | フェレット日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<公園デビューの日 | ホーム | 虚弱体質なおとうさんと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://esakaprin.blog63.fc2.com/tb.php/39-c9eedd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。