スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
しばしのお別れ
明日から九州へ3日ほど出張に出る。

出張自体は全くもってウェルカムなのだが、
彼女をどうするか? という問題に頭を悩ませていた。


まだ生後3ヶ月のプリンには、ナイフ1本渡して、「これで3日間生き延びろ!」
というよゐこ濱口ばりのサバイバー能力はない。



お盆休み真っ最中の為か、どのペットホテルに行っても
「空いてるわけねぇでしょ。顔洗って出直して来い!」てな調子だ。


ということであの人の所へダメ元でお願いしてみた。

「Yさ?ん。こないだ、プリンをうちの子にしていい?って
言ってましたよねぇ?」



あなたは運がいい! 早速願いが叶います。

3流占い師のノリで口説き、Y先輩から承諾を頂いた。



「じゃあな。Yさんに飼われることが、お前にとって一番幸せに
なれることなんだ。もう戻ってくるなよ。」

護送




プリンの居なくなった部屋に帰る。


・・・なんか新鮮。 
そして、俺んちこんな広かったんだ!
匂いもしない。

観葉植物の動向を気にせずブログを書ける。
いたずら



子供を実家に預けて羽伸ばす主婦が感じる開放感って
こういうものなのか?




でも、ついケージのあった場所をちらっと見てしまう自分がいる。
部屋の中で不自然にぽっかりと空いた空間を見るたびに
パズルの最後のピースが見つからないもどかしさを感じる。。。

「こらぁぁ!!」と怒ることもなく、淡々とテレビを見て、
ブログを書いている無気力な自分の姿が夜の窓に映る。


たった1ヶ月で俺の生活の大きな一部になっているとは。
生命ってのは偉大だ。

今日も応援よろしくです。
    
 バナー
スポンサーサイト
【2006/08/18 01:53】 | フェレット日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大分にてくつろぐ | ホーム | あぁ憧れのフェレットバイト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://esakaprin.blog63.fc2.com/tb.php/35-b2ba7469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。