スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
彼女の目指す道
プリンの好奇心はうなぎ登りの青天井。

この家の隙間という隙間、そして禁断の間ですらも彼女の庭となった。



そして、いつの間にか舞空術をマスター



このままだと3年後にはチョモランマを踏破しそうな
勢いなのだ。



これ以上荒らされては飼い主の面子と、社会の混乱を招く恐れが
あるということで、インターポールに警備を要請。


頼むよ、銭形警部! 
ということで、以前被害にあった観葉植物のあるタコ足配線ゾーンに
バリケードを設置。


ブログを書き終え、戻って見ると
現場1


またしても、ルパぁンのやつぅぅぅ!!!


一仕事終えた人。
ん?

この無垢な表情。ホントにあれはあなたの仕業ですか?
と問いたくなる。

(いやいや、ピュアほど残酷なものはない。蛙の腹に爆竹詰める子供が、
どれだけ澄んだ目をしていることか。)



それにしてもどうやってこの壁を越えたのだろうか?





風呂から上がってきてみると
のぼる

あぁぁ! 決死のロッククライマーがぁぁ、そこにぃぃ!



「ファイトォォォ!! いっぱぁぁつ!!!」
って、なぜケインコスギのポジションを狙う? 



登頂に成功し、満足げな表情の登山家プリン氏(0歳3ヶ月)。
達成感

「そこに山がある限り私は登り続ける。」


やはり彼女の視界にはチョモランマが見えているらしい。

バナー
頑張るプリンに応援よろしくです。
スポンサーサイト
【2006/08/15 12:19】 | フェレット日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏の一日 | ホーム | 今日は記念すべき>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://esakaprin.blog63.fc2.com/tb.php/32-bf448b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。