スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
はじめての病院で
今日は病院行ってきた。

と言ってもプリンは健康体そのもの。
そう、今日は「お注射」の日。

プリンにとっては2回目なのだが、俺は動物病院に行くこと自体
初めてで、何も知らない本人をほっといて、勝手に緊張しまくっていた。

わくわく

「今日はどこ連れてってくれるん?」


先週のBBQで味をしめたか、このちっこいかごに乗ると
どこか楽しいところにいけると思っているらしい。

「先週を天国と言うのなら、今から行くところは地獄かと。」



Y先輩に教えられた病院に着く。

中で待っていると、犬を連れたおっちゃんに話しかけられた。

「ほぉ?、こげな珍しい動物もいるんやねぇ。ミンクかなんかのたぐいかね?」

その後も犬や猫を連れたおっちゃん、おばちゃん達が
興味津々で、かわいいかわいいの大合唱。


いいところだなぁ?、ここ♪


ホクホク顔で診察室へ。

・・・なんかめちゃめちゃ優しそうな先生。
やっぱり動物好きに悪い人はいないんだよ。


ってプリン姐さん、俺よりも先生のほうにすり寄っていくのは何故?



さぁ、いよいよ予防注射を。。。

助手のおねーさんに頭とお尻を押さえられ、のり巻き状態で

ぶすっ!っと。


その瞬間、先生の頭にビックリマークが点灯。


「あららら、おしっこしちゃったねぇ。」

診察台に水たまりができてるぅ?。


「ひぇぇぇ、すみませ?ん。。。m(_ _)m 」


どうしてそんなに下のバルブがゆるいのよ!あんたは。
初めてなのに、あぁはずかしぃぃ。



「今日は興奮させないでくださいね。」
ということで、ケージ内に軟禁。
あくび

・・・。


今日は頑張ったと言うべきか、もうちっと反省の色を見せろと
言うべきか。。。

バナー
今日も読んでくれてありがとう。
スポンサーサイト
【2006/08/06 01:43】 | フェレット日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<猛暑にてグダグダ二人組 | ホーム | 火サス!空腹の恨みは永遠に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://esakaprin.blog63.fc2.com/tb.php/25-68e88299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。