スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
キューピットはあの人
(前回の続き)

おおっと危ない。もう少しでイタチ団の戦闘員になる
ところだった。


すんでのところで我に帰り、辺りを見回すと、

05294


05292


ここインドネシアの密売組織のアジトやんけ!


ちぃぃぃ、表のフェレットはカモフラージュかっ!



ワシ○トン条約ってなあに?
05293


今ここで突然、FBIってジャケット着た人たちに
取り囲まれて、「ドンムーーーヴッ!!」
なんて言われても全く不思議ではない状況。

頼む! 「ドッキリ!」って書いたプラカード持った人
出てきてくれぇ。

プリンの世話と全国1000万人のブログ読者はどうなんのさ!




すると今日イチ驚きの動物が向こうから近づいてきた。




あれって・・・、めちゃイケに出てた「トカゲのおっさん」!?

そう、岡村のツッコミを完全にシカトし、淡々とトカゲを
操る沈黙の仕事人。


ううっ、気難しい人なんだよぉ絶対。
俺みたいなヘタレフェレオーナーなんて一刀両断されちゃう
んだよぉ。



「フェレット飼ってるの?」

え、えぇまぁ。たしなむ程度でやんすが。。。
姫とお呼びなんていうちんけなブログを細々とやらして
頂いておりやす。



「シナモン飼ってるのかぁ。じゃあこんな黒い子なんてどう?

あ、あとブレイズも可愛いよぉ。それでね・・・・・・。」




・・・ヤラセ発覚。なんだったんだよあのキャラは。



そんな気さくなおっちゃんにひょいと抱き上げられたのが、
かりんだったりするわけで。



他のフェレ達が我先にと貪欲に飛びついてくるハングリー精神を
見せる中、抱き上げられ、ぽか?んと目をくりくりさせる。


萌えドナリンもすっかり出し尽くし、傷だらけの手で
抱き上げた彼女は、俺にはもう癒し系の女神様にしか見えない。

05291


あぁなんて健気な子なのよぅ。この子ならきっとプリンと仲良く
やれるわ。


と、まるでクララの遊び相手にと山から引っ張り出されてきた
ハイジのような境遇の持ち主。

(しかしこのクララとハイジの例えがズバリ的を射てることが
後々分かったりする)




でも実は、その隣のエリアにいたベビフェレちゃん達に
完全に心奪われていたのは内緒だ。
05295

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2007/05/31 01:25】 | フェレット日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
彼女はハマっ子
かりんを迎えてからというもの、家の中の賑やかさが
今までの2倍、いや、32倍


フェレット+フェレットがビッグバン以上の化学反応を
起こすなんてことは、かのアインシュタインも想像できなかった
わけで。



もはや何人たりとも止められない熱帯低気圧1号2号の
暴れっぷりを、
「これは夢だ、うん間違いない!」

と現実逃避しながら見守る父・・・。


そんな台風中継はまた追々していくとして、
かりんとの馴れ初め話でもしましょうか。




先日、横浜へ行く機会があった。

横浜と言えば、そう、以前に教えてもらった
フェレットワンダーランドがあるところなのだ。


神出鬼没のネズミがいるような某ランドよりも
はるかにワクワクするような場所である。


つーことで、横浜のあらゆる観光名所をすっ飛ばし、
たどり着いた「横浜ベイサイドマリーナ」。



その扉を開けるとそこには・・・

ふぇれたち


キャーーーーー!!!

ヤマザキ春のフェレット祭り開催中じゃないですかぁぁぁ!!!


一体、こんだけのフェレットを育てて、どんな世界制服を企む
つもりなのだろうこの店は!?



とりあえず手をつっ込み、ご挨拶。

すると、クモの糸に集まる亡者のごとく、俺が俺がとピョンピョン
飛びついてくる。



★.:゜+。☆ヽ(嬉´∀`嬉)ノ☆.:゜+。★



思いっきり指をかじられているが、痛みを萌えドナリン※でカバーする
という人類神秘の技を披露。
※フェレに咬まれた痛みを喜びに変える謎の分泌物

べび


そんな姿を目を白黒させながら、見ているチャイナ系の女の子。


「イタクナイデスカ?」



「いやぁ、めっちゃ痛いっすよ!(´∀`)」
と元気ハツラツに返事。



ここが悪の秘密結社なら、俺は喜んで黒い全身タイツを履き、
戦闘員になるであろう。




・・・すんません。今日は疲れたんでこの辺で。
(かりんは一体??)
【2007/05/24 00:59】 | フェレット日記 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
待ちに待った日
唐突です。唐突ながらお知らせします。


家族が増えましたぁぁ!!!



・・・・えぇ。もちろんヒト科の動物じゃありませんよ。
まつざかさんちじゃないっすから。
俺、永遠の1人っ子っすから。


プリンにはそんな悲しい思いをさせてはならない。


「プリン、お前妹ほしいか?」

04172

「うん♪ ほしい!」


そうか・・・。母さん、プリンもこう言っていることだし、
ちょっと頑張ってみるかい?




そして、紆余曲折、かんかん諤々、すったもんだの挙句、

我が家に黒船来襲!!!

おはつです2


名前は・・・・・


花凛(かりん)   でございます。


名前の由来は、まぁなんとなく分かるかもしれないですが・・・、
そのうちお話しましょうかねぇ。


簡単にプロフィールを。

 性別  :♀
 ファーム:パスバレー
 誕生日 :2006年5月
 色   :ブラックセーブル



それにしても、この子も可愛い顔してるんすよ。
でもね、でもね、やっぱプリンが一番なのですよぉぉぉ。←バカ親


・・・なんだか、学校で先生に言われちゃうパターンな気が。

「お前の姉ちゃんはよく勉強できたんだぞぉ。」って。



いやいや!これからっす。かりんとの信頼関係は。
ご心配なさらぬよう。
【2007/05/21 02:19】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。